FC2ブログ
子どもの 『お弁当作り』 が主で + 趣味の 『パッチワーク』 や 『ベランダ菜園・ガーデニング』 のブログです。
ビル一つ一つを色糸で、チクチクと。



空のキルトは、風をイメージしました。



後は、バイアスでまわりを仕上げたら、出来上がります

キルトを頑張り過ぎると、腱鞘炎になることがあります

ただ、普通の人がなる腕の腱鞘炎と違う筋なので、お医者さんの診察を受けたら「何、されたのですか?」と、聞かれるそうです(笑)



↓一日一回クリックしていただければとってもうれしいです。





【2015/03/08 20:51】 | パッチワーク
トラックバック(0) |

素晴らしい!!
はじめちゃん
色々構想を練って、猫ちゃんや恐竜の骨の柄を使ったり、想像力を膨らませて毎日コツコツ、ずっと忙しい合間に縫い合わせておられてたんですね(*^o^*)
改めて素晴らしい作品だと感心しておりますm(_ _)m頑張り過ぎると腱鞘炎になってしまうというのは、何となくしか解らなかったのでまた調べてみましたが、ハサミって色々な種類があって、グリップのちっさいのがあって、それに合わせる為に手首を独特な角度で曲げておられる画像がありました!私には不思議な光景でした(☆o☆;)只でさえしんどいのに、はるはな母さんやキルトを一生懸命されておられてる皆さんがこんなにも苦労されてるなんて…はるはな母さんも腱鞘炎になられた事があるのでしょうか。
『今日はここまで!』という潔さも無いと、本当に腱鞘炎がクセになってしまいますから、どうか無理しない程度にして下さいねm(_ _)m
また今週寒い真冬の日が続くようなので、お互いに体調に気を付けましょう!

ずいぶん前に
はるはな母
私も腱鞘炎になったことがあります。
作品展あり、仕上げないといけなくて!!
チクチクと何時間も縫ったときは、さすがに腕が痛く、目はショボショボになりました(**;)
今度からは、計画的に余裕を持って作くろうと思いましたが、難しい課題でもあります(^^;)

話は変わりますが、昨日スーパーで『マリーゴールド』の苗が売られていて、ビックリしました。
野菜は1年を通して食べられるよう、栽培者の方が努力されているので、旬がわかりにくと思いますが、お花は・・・。
季節感がなくなってきているように感じました。




コメントを閉じる▲